改めて思うこと。。。2014、10、3 (金)

今日は、いつも通りの日常でした。(*^^*)

ブログの記事。。。見直していると、

いろいろ途中で止まっていたり、、
「後程載せたい」みたいなこと、書きながらそのままになっていたり。。。

有言不実行のオンパレード。。  汗

(>_<)

のんびり、気長にブログを作っていこうと思ってます。

今日、、改めて、考えていたのが。。

001_20141003222104b04.jpg
① この構えです。

三々に入っていくより。。

002_20141003222105f83.jpg
② ①と入っていく方がいいのでは?という記事を以前書きました。

白の立場で。。①に②と外からオサエました。

そこで。。。③と来たときは。。

003_20141003222106c89.jpg
③ ④と打つ手もありますが。。

004_201410032221083fd.jpg
④ こちらから、④とアテて、⑥にノビるのが厚くておススメです。(と以前の記事でも書きました。)

007_2014100322241192d.jpg
⑤ コゲイマの時は。。黒は①が手筋です。

008_20141003222412934.jpg
⑥ そこで白③と出ていくのは、あまりいい結果になりませんでした。 ②と打ち。。黒はもちろん③

そこで。。

009_20141003222414654.jpg
⑦ ④が利きます

受けないと黒死んでしまうのですが。。

その死活が。。。。書籍に載ってないんです

どうしよう。。この死活載せたいんですね。(以前書いた記事にもこの死活載せたい、と自分で書いてますし。。)

で、いろいろ考えてて、でも適当なこと載せれないし。。。と。。。

こうゆう時。。。強い人ならパパッと載せれるんだろうな~。。。

一応。。。今、載せたいと思っているのが。。

010_20141003223407670.jpg
⑧ この死活ですね。

012_201410032231436ec.jpg
⑨ ②に。。。③とサガってくれれば。。。 ④で隅の曲がり四目で死に

隅の曲がり四目」についての改めての説明も載せたいです。

013_20141003223735e34.jpg
⑩ ところが、、②には③と打ってきます。

017_2014100322390166f.jpg
⑪ ⑤までで、コウになります。

コウではダメです。

019_2014100322403568d.jpg
⑫ この場合は。。黒ダメがすべて詰まっているので。。。①のキリが成立

これで死に。を自分だけで確認。(笑)

ここまで、いったのですが。。。

あれ?と。。

020_201410032242096ab.jpg
⑬ ①のオキでも、、死んでますよね??

021_2014100322425195b.jpg
⑭ ②に③で。。。これも隅の曲がり四目です。

この③とハネなくても。。

022_20141003224405f6f.jpg
⑮ ③でも死んでる??


家にある  「基本死活事典」日本棋院 張栩 

を見てみたら。。

024_201410032348285ef.jpg
⑯ P71「28型」にこの形が載っていて。。

すごく、似てますよね?

010_20141003223407670.jpg
⑰ この形と。。。

026_201410032245470f8.jpg
⑱ ちなみに、この形は。。①で死にだそうです。(緑に石があるのが、結構な急所。)

この形が、、①で死になら、なおさら。。

020_201410032242096ab.jpg
⑲ ダメが詰まった、この形は①で死んでますよね。。

でも。。他にも。。殺し方あるのかな?とか、いろいろ考えてしまい。。。(>_<)

今一つ、記事に踏み切れずにいます。

たぶん、実戦なら、、

009_20141003222414654.jpg
⑳ ④とオサエた時。。。手を抜く人。。。いないと思うので、そこまで心配しなくてもいい気はするのですが。。

でも、手を抜いたら、どうやって、殺すのか、知っておきたいですよね。(*^^*)

こういった時に、困った時に、

ブログに載せることを話したうえで、「聞くことのできる方と場所」

が今、ほしいです。


碁会所、サロンで
探してみようと思ってます。(*^^*)

(今まで通っていた、囲碁教室は9月で、退会しました。)

もちろん、このブログを読んでくださる方のご意見、大変、感謝です。助かってます。

死活、苦手なので、今日、書いたことで、何か、間違っていたら、教えてくださいね。(*^^*)


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。

途中かけで止まっていますが。。
「コゲイマジマリ ツケ 」 は

こちらからも見れます。

http://himari566.blog.fc2.com/blog-category-74.html

思いでの対局 2014、10、17 (金)

最近、、碁会所等、囲碁を打てる場所に行っていないので。。。

なかなか疑問点があっても聞くことができず、ブログの記事が進みません。

でも、明日は碁会所へ行く予定なので。。何か、収穫があるといいなぁ。。と思ってます。(*^^*)

今日は、、私の6級の頃の対局、載せようかと。。。(古い対局ですみません~~(>_<))

6級のころの対局なので。。。参考には全くならないのですが、汗

この対局。。私にとっては、いまだに覚えている印象に残った対局で。。。

高校生のころのものです。

私は高校の頃、、囲碁部に入っていました。(正しくは囲碁将棋同好会で囲碁部員は私一人でした。)

何かの大会で、ついでに段級位認定戦もある、ということで、先生引率のもと参加しました。(*^^*)

その大会で

「公開対局、するんだけど、出てくれるかな?」 スタッフさん(職員)に声をかけられ。。

。。。。。公開対局??

私が??

そうなんです その大会で、、、公開対局をすることになってしまいました!

相手は7級の男子高校生。 女子が珍しかったのか?私がその相手に選ばれてしまいました。

対局の机のすぐ、横に。。。大盤解説が設けられ。。プロ?(たぶんそうですよね。。)がその隣で、打っている私の碁を解説するというものです。

普通は。。。こんな機会ないですよね!?

解説の声は丸聞こえ。(でも、実際は、緊張でほとんど聞こえていませんでした)

でも当然、大盤はこちらからは見えないので。。なにが並べられているのやら。。さっぱりでした。

この棋譜を途中までですが、いまだに覚えているのは。。あとで引率の先生が、「こんなこと言ってたよ」と教えてくださったからなんですね。

また、とても褒められた対局だったので。。。しかも私らしい対局でした。(#^^#)

自慢話?が嫌いな方は、ここでスルーしてくださいね。
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。


その時の対局です。

よかったら、「続きを読む」からご覧ください。(*^^*)

続きを読む

今、分からないこと 今日の日記 2014、11、1 (土)

今日は、雨でした。

特にどこにも出かけず。。家でボードゲームをすることになるのかな?と思ったのですが、

今日は。。私以外、電子ゲーム(DS)で遊んでて。。(*^^*)

おかげ?でちょっとのんびりできましたし。(主婦にとっては休日の方が大変です。笑)

こうしてブログも書いてます。

そのブログ記事ですが。。

今、よく分からなくて、碁会所等で聞こうと思っていることが3点ほどあります。

すごく長くなりますし。。内容、難しく感じられたら、「こんな手筋あるんだ」くらいでスルーしてくださいね。 (*^^*)

187.jpg
① この形。。「三連星 ③」の記事の9図で取り上げました。(*^^*)

ケイマなので。。

188.jpg
② 一間トビの時ほど、、力はありませんよ。という記事でした。

189.jpg
③ ケイマの時は。。黄が弱点になります。(よく、そう言いますし、実際こう、打たれるとイヤですよね?)

でも、具体的にどう、弱点なのか、どんな手筋があるのか、、よく分からなくて。

碁会所に行く機会があり、、その時に聞いてみました。
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。

よかったら、「続きを読む」からご覧ください。(*^^*)

続きを読む

聞いてきました。 ② 

昨日、行った碁会所で、いろいろ質問をしてきた話を昨日の記事に書きました。 (*^^*)

その中の。。質問の2つが。。私の対局からです。

本当は今日載せようと、昼間に写真を撮っていたのですが、

夜、アップロードして、記事に載せたら。。。くら~~い感じで撮れてて。。

あちゃ~~。。。て。(>_<)

なので、、そのことについては・・・またの機会にUPしようと思います。

「ブログ、分かり易いです。」

というコメント、時々頂きます。(*^^*)

ありがとうございます。

ふと。。。思ったのが。。

私の説明が分かり易いのではなくて。。(笑)

書籍に比べると。。とにかく図が多いんですね。

書籍だと、ヘタすると10数手いっぺんに載せるところを。。
このブログだと1手からせいぜい多くても4手で一つの図ですから。。

一つの図に対しての説明も書籍はすごく長いのに対し、ここだと、長くても3行あるか、ないか。。。

そのあたりが、、内容が少々難しくなっても。。

見やすく分かり良く感じる原因かな~と思ってます。(*^^*)

  

今日載せようと思っていた事とは別に。。。

ちょっと面白い事。。昨日行った碁会所で聞いてきました。

昨日の強くて若い方も、ブログに載せるとは全く思っていなかった事だと思うので、

真剣にとられると困るのですが。。(そのあたりはご了承下さい。)

015_R_20141110223826a45.jpg
① コメントにて頂いたのですが。。

三連星から、必ず「ツケノビ」を打ってこられる方がいるそうで。。。

これは想像ですが、ツケノビて、右辺全部地だよ!という主張?なのでしょうか??

「白、普通にこの定石で悪くないと思いますよ。」とのことでした。

が。。。

相手の方がこの定石を得意にされて、、どうしてもこの展開を白が嫌えば。。

「こんな手打ったら、黒どうするのかな?」と示してくださったのが、

018_R_201411102238290a5.jpg
② ①の三々です。

通常はあまり打たれない手なのですが。。

019_R_20141110223831b79.jpg
③ こんな展開なら、、どうでしょう?

でも、

015_R_20141110223826a45.jpg
④ これが黒、得意で好きな方なら。。

020_R_20141110224359ffc.jpg
⑤ ②とオサエてくる可能性。。。ありますよね。 

021_R_20141110224400942.jpg
⑥ こんなことになれば。。
「これなら、白もちたい」と、おっしゃってました。

ここからは極端な話です。

022_R_2014111022464811a.jpg
⑦ その後、①なら②とカカって。。

023_R_201411102246495e4.jpg
⑧ おんなじ展開なら。。(笑)

026_R_20141110224650e45.jpg
⑨ ①にも②と打ってくれそう。「これを決めて。。」

028_R_201411102246523be.jpg
⑩ 「変な話、こんなサガリまで黒、受けなくちゃいけないかもしれない。」

「それに。。黒、むちゃくちゃ、コウ弱いですね。①がコウ材になっちゃうかもしれないですよ。」

とその方。

027_R_20141110225029604.jpg
⑪「ハネツギまで打たれて、これ。。黒何目の地かなぁ・・・」

白は隅だけで、、22目ほどの地です。

こんなことにはならないとは思いますし、この展開が期待できるのはこの黒の方限定かもしれません。


得意布石があって、特にそれが嵌め手含みだったり、通常はあまり打たれない形の場合は。。。

初めてあたる人には勝てるかもしれませんが。。。

そういう方に限って、、(私の主観です。)

意外と他は穴だらけだったりする(そんなに強くない)気が。。

それに相手の方が慣れてくると、それを今回の図のように(笑)いろいろ対策練られそうですね。


今回は、ちょっと面白かった?話でした。(*^^*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

上手の器量  

今日は(月曜日)、振替休日でお休みでした。

気が付いたら。。あと、1週間ほどで、12月なんですね。(*^^*)

早いですね。

今日もいつもと変わらず。。午後から「三連星」の記事、書いてました。

水曜日の朝 (6時45分)UPする予定です。よろしくお願い致します。

今日、その記事書いていて。。。

ふっと思い出したのが、

010_20141124162026410.jpg
① この形ですね。。

何度もブログに載せてますが、本当に囲碁を始めたばかりの方には、あまりおススメしてません。

過去の記事「上手の方に望むこと」でも書きましたが、けっこう、難しいので。。

でも、囲碁の面白さが分かり、これから強くなりたい初段目指したいという方にはぜひ、打ってほしいです。(*^^*)

011_2014112416312285f.jpg
② 図が上手く作れないので省きますが。。

この緑にサガる手。。。だいたい何目くらいの手だと思われますか??

これ、約30目くらいの手、と私は教わりました

すごく大きいですよね。

(本当にそうなのか、確認が取れなかったので、もし、違うということであれば教えてくださいね。)

白が。。三々に入ってきた時との出入り計算でそのくらいだそうです。

攻めながら、得をする典型的な手で、

打つタイミングも難しいですが、でも早目に打ちたい手です。(*^^*)

で。。。「ふっと思い出した」に戻るのですが。。

数年前のネット対局で。。3級の方と打った時。。

余計なおせっかいして、この手をおススメしてしまいました。

ダメですね~。ちょっと自分が相手の方より強いと思うと、これですから。。汗)

教えてしまうと気になって、観戦してしまいますよね。。

その方、いい方で、すぐにこの手を採用?してくださってて。。。

ただ、、、「サガリを打てば、三々、なくなりますよ」 と安易に書いてしまったが為に。。

その方、周りに白石がきても、なかなか隅を守ろうとされなくて。。。

私は、、もう、ハラハラで。。。

結局黒の方が危なくなって。。死んでしまいました。(>_<)

心臓に悪いので、その後、その方の対局観戦するのやめました。。。

それからは。。何かアドバイスするのは。。聞かれた時だけにしよう。

そう思うように。 

消極的な考え方かもしれませんが。。

強くなりたい人は、自分からどんどん、人に聞くなり、学ぶなりしますから、

わざわざ、余計な事しなくてもいいんですね。

初段から3段くらいまでの棋力の方が

一番うるさい(?)のだとか。(笑)

なんか分かる気がします。



その人と楽しんで、打つ。

打ちたいと相手の方が言ったら、置き碁だろうが、嫌がらずに、喜んで何局でも相手をする。

教えてほしい、と言われたら、その方が納得するまでつきあう。

あれこれ言う前に丁寧に相手の方の言うことに耳を傾ける。


そんな上手でありたいし、そんな上手の方だったら、喜んでいろいろ聞いていそうです。 (*^^*)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

明日はお休みして、明後日(水曜日)に記事UPします。
よろしくお願い致します。(*^^*)

参加しています
コメントについて
コメントは管理人の承認後に掲載しております。ご了承ください。(*^^*)
プロフィール

himari

Author:himari
こんにちは。himariです。主婦です。
囲碁を始めたのは高校生の時。3年後に初段。と順調だったのですが。。その後の4年間は全く伸びないまま結婚。出産。(今は小学生と高校生の2児の母です)囲碁から遠ざかりました。
下の子が幼稚園年長になったのを機にネット囲碁を始めました。
今の棋力は3段程度。60歳までに5段になりたいと思ってます。強くなりたいと日々奮闘中。

初心者、初級者の方向けに囲碁のルール紹介なども載せています。カテゴリからぜひご覧ください。(*^^*)

また、ボードゲームのことなども載せています。気軽に読んで頂けるとうれしいです。

ネット囲碁
最新コメント
カテゴリ
笠 (2)
最新記事
月別アーカイブ
counter ❀
QRコード
QR
検索フォーム
天頂の囲碁

マイナビ 天頂の囲碁6 Zen

新品価格
¥8,026から
(2017/10/5 12:43時点)

Amazon
リンク