我が家の一コマ 

久しぶりに我が家の話です。(*^^*)

やっと、夏休み、終わりました~~。
ほっとしてます。


昨日の夜、寝る前の会話。。

話の中心はだいたい、長男(中学生)が多いです。


「母ちゃんはさー、もし、願いがなんでも叶うとしたら、何願う?」 と長男。。

「え、そりゃー、地位と名誉と美貌と金。(笑)」

「黒!! 黒いわーーー。さすが母ちゃん。あ。。でも今日自分の事、「清らかで可愛くて優しい心の持ち主」とか言ってなかった??」

「うん。だから、純真な心でそれを願ってる。(笑)」

「ないわー。。。ブログにこういう人だって書いてやりたい。(笑) (次男)(小学生)は? (次男)君は何お願いする?」

「(次男)はねー、みんなが幸せでありますように。ってことと みんなが不幸にならないように。ってこと。」

「えらい!!さすが、母ちゃんの子!!」 (こういうこと、さらっと言えるのが次男だー。)

「。。。。。」

「あんた(長男)は?」

「いや。。。いろいろあって決めれないねー。」

(一番中途半端じゃん)

「でさ、この話はさ、願いをいろいろ言っていくわけ。
でも、あ。こうなったら、いけないなーとか、この願いが叶ったらこういうことが起こって困るよなーとか、考えてしまって、結局一個もでてこないわけ。」

「最後に出たお願いが「願いを叶えてくれる」っていう話を聞かなかったことにしてくれ。っていうお願いだったんだって。笑」

「何が言いたいのかよく分からない話だねー」

・・・

「母ちゃんはそういう人だよね。笑」

長男にとっては、私は妙に現実的な母親のようです。笑

まだ、中学生ということもあり、いろいろ話してくれますが。
高校生になったら、会話もなくなってしまうのかな。。。??

。。。まあ、、、平和な我が家ということで。。

夫のお決まり文句です。(*^^*)


  


002_20150902051210243.jpg
最近買ったボードゲームです。
入荷待ちでやっと購入できました。

パンデミック

「さいころ倶楽部」 小学館 5巻 の漫画に載っていたゲームで。。ずっとほしいな。と思ってました。
特に夫が「これは協力型のゲームで次男も喜ぶだろうから」と。。

そうなんです。普通は勝者と敗者を決めるものが多い中、これはプレイヤー全員が協力してゲームを進めます。
全員勝つか、全員負けるか、どちらかです。

「さいころ倶楽部」からゲームの内容をそのまま抜粋して紹介します。(*^^*)



「全員が作戦会議で知恵を絞りながら、世界中で蔓延する4種類の致死病原体の感染を食い止めつつ、
治療薬を開発して世界を救うことに挑戦する協力型ゲーム
です。

難易度は数段階ありますが、初級すら何度も失敗することでしょう。

しかし、それゆえに、成功を達成したときの喜びはひとしおです。

でも、本当に楽しいのは失敗した後の「どこがいけなかったんだろう」「そういえばあれをやっていなかったね」という反省話でしょう。

解決方法が見出せれば必ずもう一度やってみたくなります。

実はこのゲーム以前にも協力型と呼べるゲームは存在しましたが、複雑すぎたりしてワクワクする設定やドラマチックな展開がここまでほどよくゲームシステムと融合したものではありませんでした。

幅広い層に「なんとかできたはず(だからもう一度やろう)と思わせる、「確実性の気づき」のちりばめ方が巧みな本ゲームは、

まさしく金字塔と呼べる一作で、これ以降、数多くの協力型ゲームが発行されることになります。」
(さいころ倶楽部 185ページより)

特に我が家では次男君がお気に入りのボードゲームです。(*^^*)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

話のメインがどちらか分からない配分になってしまいました。
よくありがちです。笑




割とルールはシンプルです。
本当はルールまできっちり載せれるといいのですが。。(考え中です。)
でも、どれくらい人気のボードゲームなのかは、カスタマーレビューを読まれると分かるかな~と思います。(*^^*)

夕方か夜、UP予定です。

今日の記事ですが。。夕方か夜UP予定です。(*^_^*)
よろしくお願い致します。

。。。

しょうもないことなのですが。。

長男の疑問。。

10メートルって具体的にどのくらい??

「ん~、ゴジラくらい?」

「いや。。そうじゃなくて。(笑)真面目に聞いているんだけど・・」

。。。真面目な質問らしいです。(最近の中学生の考えていることって分からない。。。)

私は156センチなので、私が6.5人くらい?と答えたら、それじゃあ、分からない。って。笑

身近なもので具体的に分かるもので。。。とのこと。
なんなのでしょう?

「分かった!じゃあ、ブログで聞いてあげる」と半分冗談で言ったら。。

「お願い~」って。

よく分からない質問で恐縮なのですが。。

もし、分かる方がいたらお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

第26回 国際アマチュア・ペア碁選手権大会 (東海北陸) に参加しました。 ③

今日は。。「ペア碁大会②」の続きの記事です。(*^^*)

の。。。。前に。。

今日書いた記事の長男のよく分からない?質問に答えてくださった方、ありがとうございました。

10メートルって具体的にどのくらい? というものでした。

長男、コメント学校から帰ってすぐ読んでました。

一番、分かり易かったのが其蜩さんのちょっと大きめの車2台分だそうです。ありがとうございます。(*^^*)
実際、駐車場まで行って、確認しておりました。(笑)

意外と車って大きいんだねーと。。
私も結構、車って長いんだーと。。 親子で。^^

あと。。HKさんのビル3階。これも分かり易いと。。

リョウさんのテニスコートの幅には。。。縦、横どっち??と。。
まあ、、、実際にテニスコートを見たことない、中学生ですから。。。笑

ぽや~んさんの「縦と横で印象が違う」に納得。

でも、一番面白かった!というのがhiroさんでした。

桃巌寺の名古屋大仏 に大変失礼な我が子なのですが、大笑いしてて。。。
「名古屋に大仏ってあるんだ~。兄ちゃん(長男)に大仏、見に行けってこと?。。」

在来線の電車の車両の半分くらい
「。。。分からない~~。」

味千ラーメン一杯分の麺の長さ
。。。「どこ情報??テレビ? ラーメンって、確かに身近だけど~~。確かに身近な物って言ったけど!答えてくれるのは本当にありがたいんだけどね。ラーメンって・・・・全然、10メートル想像できないですけど。。だめだ、hiroさん、ツッコむところしかない~!」

ツボにはまってしまったようです。。笑
お母さんも敢えて黙っていたことを。。。。。。。

hiroさん、すみません。気を悪くされないでください。

ありがとうございました。

(書いているそばで見に来た長男。。。「兄ちゃんの印象、悪くなるかも~」と気にしていました。自業自得だよ~。)

。。。。。

戻ります。

ペア碁大会の続きです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

よかったら、ここからは「続きを読む」からご覧ください。

続きを読む

午後UP予定です。

今日の記事ですが、午後UP予定です。

よろしくお願い致します。(*^^*)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

第26回 国際アマチュア・ペア碁選手権大会 (東海北陸) に参加しました。 ④

今日は、「第26回 国際アマチュア・ペア碁選手権大会 (東海北陸) に参加しました。 ③」の続きの記事です。(*^^*)

1勝1敗で迎えた3回戦からです。よろしくお願いします。

3回戦のペアは4級と3段のペアでした。
囲碁カフェコスミからの出場で、相手のペアの方の棋力は知ってました。

同じコスミチーム同士の対戦です。

私達の白番3子局です。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

長くなってしまうので、よかったら、ここからは「続きを読む」からご覧ください。(*^^*)

続きを読む

参加しています
コメントについて
コメントは管理人の承認後に掲載しております。ご了承ください。(*^^*)
プロフィール

himari

Author:himari
こんにちは。himariです。主婦です。
囲碁を始めたのは高校生の時。3年後に初段。と順調だったのですが。。その後の4年間は全く伸びないまま結婚。出産。(今は小学生と高校生の2児の母です)囲碁から遠ざかりました。
下の子が幼稚園年長になったのを機にネット囲碁を始めました。
今の棋力は3段程度。60歳までに5段になりたいと思ってます。強くなりたいと日々奮闘中。

初心者、初級者の方向けに囲碁のルール紹介なども載せています。カテゴリからぜひご覧ください。(*^^*)

また、ボードゲームのことなども載せています。気軽に読んで頂けるとうれしいです。

ネット囲碁
最新コメント
カテゴリ
笠 (2)
最新記事
月別アーカイブ
counter ❀
QRコード
QR
検索フォーム
天頂の囲碁

マイナビ 天頂の囲碁6 Zen

新品価格
¥8,026から
(2017/10/5 12:43時点)

Amazon
リンク