FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限定問題 ㉚

今日は、限定問題 ㉙ の解答です。(*^^*)

久しぶりです。

こちらの問題でした。


棋譜再生


次の黒の一手。。。どこに打ちますか?

出題は。。「手厚さの罠」 王立誠 マイナビ の 122ページからです。

正解は。。。

③の打ち込みです

10名の方が参加してくださり。。9名の方、正解です。(*^^*)

頂いたコメントを紹介します。

「厚みから離れるのと、右辺の白の邪魔をしている所で3が良いかなと思いました。」

。。。そうですね。 厚みをバックに。。。白の弱い石を。。ということですね。^^

白を攻めつつ右辺をしっかりさせたいと思います。」

「風鈴2級です。私なら3以外はありません。単なる好みです。」

。。風鈴さん、ありがとうございます。見事正解です。

「この3手からなら3です。のぶ(9級) 」
。。。のぶさん、ありがとうございます。

「4級位です 」
。。。ありがとうございます。

1は相手にひびかない、5は分断されて攻められそう、なので3なのですが・・・難しい局面なんですね。」

厚みを攻めに使えそうなので。5だと囲うことになってしまいそう。」

コメントありがとうございました。(*^^*)

ここからは解説です。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


よかったら、「続きを読む」からご覧ください。(*^^*)

棋譜再生


まず。。。気になるのが①ですね。

①が先手になるかどうか・・・・・

結論をいうと。。これは先手にならないんです。


棋譜再生


①と打っても、利かないので。。②と急場を守られてしまいます。。(>_<)

③以下、書籍に載せられていた手順ですが。。これは、死なないんですね。。

死なない、ということは。。。①は単に隅の地を確定させただけの手になってしまいます。。

①と解答してくださった方のコメント。。一部ですが、載せますね。

下辺の白は手が抜けないと思うので、右下隅を硬めながら先手が取れるかも」

コメントありがとうございます。

。。。下辺の白は手が抜けないと思うので。。どういった手順を考えられたのか、ちょっと知りたいです。(*^^*)

でも、ご自分で考えられて、結論をだされた、というのは大事かな~と私は思います。

昨日ですが、同じ方からこんなコメントが。。

「死活は覚えれば覚えるほど、対局時に自信と全体をみる余裕ができるので大切な勉強だと最近痛感してます。」

「自信と全体をみる余裕」・・・・なるほどなぁ~~と。。確かにそうですよね。

話が少し、それました。

戻ります。

ということで。。①は急場を逃します。

ここで大事なポイントが。。

厚みは攻めに使え!」です。


棋譜再生


下辺いったいの黒は。。。これは厚みです

その厚みをバックに。。。


棋譜再生

打ち込んで。。

相手の根拠を奪います!

厚みがあればやりたい放題 ! です。

あ。。これ、私の言葉ではなくて、書籍からです。

でも、厚みがあるときは無茶がきく。という表現をしたことは、ちょくちょくあります。笑


棋譜再生


黒、⑤まで根拠を奪って、地もできます。(*^^*)

白は厚みの待っている方へ向かうしか。。。ないですね。

「厚みに近づくな」という格言(棋理)に反した手を打つよりないわけです。

黒は。。。厚みの反対から、ハサミうちするように? ⑦、⑨と打っていきます。

そう、だんだん上辺の白も弱くなっていきます。

攻めに使ってこそ!の厚みです。


棋譜再生


もし、白がこのようにつながりにいけば。。。

⑧とハネだして、白を取り込み。。これは「大きな戦果です。」(書籍より)


棋譜再生


白が早めの脱出しなければいけませんが、黒も一子飲みこめば、これも「なかなかの戦果」です。



棋譜再生


⑤ですが。。。


棋譜再生

部分的にはなかなか。。なのですが。。。

厚みがこれでは働きません。。

厚みを地にするな」 です。

④と守られてしまいます。。

厚みが働く場所がないですね。。。

ちょっと見方を変えると。。


棋譜再生


このような局面。。。右側の白の配石が違います
堅いです。

この局面では。。。黒の厚みの活躍する場がありません。


棋譜再生


このように、地を囲うのは厚みの仕事ではないですよね。

仕事がないのに、社員(厚み)を雇った経営者のミスです。」(書籍より)

そうです~。厚みを作るときは、それが働く場があるかどうか、、考えて雇え!

ということですね・・・・

むずかしい~~。

以上が、、解説です。書籍だともっといろんな図が載せられてます。問題形式で、たくさんの問題があります。(*^^*)

ちゃんと読めば、かなりためになります。^^

ただ、このブログで読んだ方がためになる! と言ってくださった方もいます。笑

あまり、内容をここで載せてしまうとまずい?かもしれないので、

宣伝しておきますね。



どうしようかな~と迷ったのですが。。

もう一題、、ここから。。。出題です。

結構、皆様、悩まれること多いんじゃないかな~と思った。。。
(私は)ちょっと衝撃を受けた?問題だったので。。

それがこちら~。


棋譜再生


白が右辺打ち込んできました。

根拠を奪う? 封鎖する?
どのような、作戦をたてましょう??

次の3つから選んでください。

A

棋譜再生



B

棋譜再生



C

棋譜再生


よかったら、投票所作成したので、、投票して頂けると嬉しいです。(*^^*)

参加は初段以下の方、限定とさせていただきます。










人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。

制作時間、約 3時間の記事です。笑

要領が悪いので。。。

つぶやき譜。。もっと効率よく作成できるといいのですが。。。

棋譜、一つ一つ、さいしょから石を置いている状態です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

先手は取れないのね_| ̄|○(笑)

おはようございます。

前回の問題ですが、再度確認したら私の読み違いですね(;^_^A
K-1にハネてもJ-1に打たれて白活きですね…。
読みの浅さが露呈してしまいました(≧∇≦)

今回は私のコメントを多く使って頂きありがとうございます。
でも、唯一外した私のコメント、皆さんに説得力があるかどうか(;^_^A

やはり、死活はしっかり勉強しないとダメですね。

訂正

先程のコメントで「K-1にハネて」と書きましたがG-1の書き間違えです(;^_^A
連書き失礼しました。

Re: 先手は取れないのね_| ̄|○(笑)

HKさん、こんにちは。(*^^*)

いえ。。でもご自分で死活、読まれての解答、、いいと思います!
私もこの死活。。ちゃんと分かってないような。。汗
受ける人もいるかもしれません~。

死活が分かると、手を入れるか入れないかで、一手、違ってきますから、大きいですよね。

また、死活の方も取り上げていこうと思っているので、よろしくお願い致します。(*^^*)

No title

 こんばんは

  遅くなりました、もう「おめでとう」は ないですね!

 お正月から、野暮用が多くてやっと落ち着きました。

 仕事の方も年始から忙しくて息が抜けません・・・

 今年も楽しませて頂きますので・・

 宜しくお願いいたします。

Re: No title

HARUさん、こんばんは。(*^^*)
お仕事、お忙しいんですか??

無理は、されないようにしてくださいね。

私も今年から、また、ブログの方、頑張りますので、今年も、よろしくお願い致します。(*^^*)
いつもコメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

びくまるさん、はじめまして。(*^^*)

いろいろ、、放浪されて。。。ここにたどりつかれたのですね。うれしいです。ありがとうございます。

>himariさんのブログはとても分かりやすく書けていると思いました。
囲碁に関する記述の分量もとても多く、

ありがとうございます!うれしいです。

私、自信はプロフィールにもある通り、日本棋院の免状は2段で、大会は3段で参加が多く。辛めの碁会所でも2段で打てるくらいの棋力です。5段目指してます。
なので、上達法の記事は、なかなか書くことができない。。(というか私程度が書いていたら怒られる。。笑)のですが、一緒に学んでいく。。そういったスタンスで書いています。(*^^*)

びくまるさんはブログを書かれたことあるのですね。^^

そうですね。ブログって、書こうとすると意外と時間取られますし。。。最初から最後まで自分ひとりで行うものですし、趣味で書いていれば、モチベーションを保つのが大変です。

でも、こういったコメントがすごく励みになっています。
ありがとうございます。(*^^*)

これからも、、いろいろ書いていきますのでよろしくお願い致します。

参加しています
コメントについて
コメントは管理人の承認後に掲載しております。ご了承ください。(*^^*)
プロフィール

himari

Author:himari
こんにちは。himariです。主婦です。
囲碁を始めたのは高校生の時。3年後に初段。と順調だったのですが。。その後の4年間は全く伸びないまま結婚。出産。(今は小学生と高校生の2児の母です)囲碁から遠ざかりました。
下の子が幼稚園年長になったのを機にネット囲碁を始めました。
今の棋力は3段程度。60歳までに5段になりたいと思ってます。強くなりたいと日々奮闘中。

初心者、初級者の方向けに囲碁のルール紹介なども載せています。カテゴリからぜひご覧ください。(*^^*)

また、ボードゲームのことなども載せています。気軽に読んで頂けるとうれしいです。

最新コメント
カテゴリ
笠 (3)
最新記事
月別アーカイブ
counter ❀
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。