FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 宝酒造杯京都大会に参加しました。(*^^*)

2016年4月17日 「第9回 宝酒造杯京都大会」に参加しました。(*^^*)

宝酒造杯で名古屋以外の大会へ参加するのは初めてです。

しかも前日入り。 お泊り です。

最初は子供二人も一緒に・・・と思っていたのですが、

「どうせ行っても(弟)の面倒みるんでしょ?それだったら、家がいいなぁ」という長男。

結局、義母に一言、お願いしました。


極度の方向音痴(汗)のため、一人で行くのはちょっと不安・・・
下手したら会場つけないかも・・とも思い、

知り合いの方(囲碁仲間の方)にお願いして一緒に行ってもらうことに。(子供か!?と言われそうですが。笑)


001_20160423110531804.jpg

バス酔い、車酔いが激しいので、、新幹線で。しかものぞみ。

何げに(お金のかかる)贅沢な女だよね。と、夫にはよく言われてます。笑

ちゃっかり昼間っから?ビール。
いい感じ♪

30分弱で京都。。。近い~~。コスミより近いじゃん・・・・?

002_20160423110532db8.jpg
駅に着くと・・・・・・あわてニャいで♪

。。。。ご当地のゆるキャラ? ??

と思ったら・・・

005_201604231105356b6.jpg
。。。どうやら、NHKのイメージキャラクターのようです・・・実際どうなんだろう?

地下鉄を使い、泊まるホテルの近くの駅へ・・・

004_20160423110534820.jpg
地図で場所を確認。。。

気になったのが。。「京都国際マンガミュージアム」 (笑)

009_20160423111827565.jpg
とりあえず。。。外へ。。。

京都~~。

すごい解放感!

006_20160423111826b2f.jpg

012_2016042311200516e.jpg

あちこちにある自転車マーク。。。

名古屋ではみかけないですね。。

自転車が通る道が確保されているのはいいなぁ~。

ホテルにチェックインして。。。そのあとふらふらとお散歩。(^_^;)

010_20160423111829462.jpg 011_2016042311183055a.jpg

なんとなく京都っぽい? (笑)
実際は分からないけど。

普通の都会に、、風情ある建物がちょこちょこある・・・・

あまり、文化的要素がない人間(私)なので、京都が好きな方、すみません。

007_20160423112334dc5.jpg
。。。。。。


あ・・・ちゃんと「京都国際漫画ミュージアム」も行きました。^^

長くなりそうなのでいったん、ここで記事を切ります。

宝酒造杯は、京都大会以外にもあちこちで開催されてます。

(有名なので皆様ご存じとは思いますが。。)

一応、貼っておきますね。
http://www.takarashuzo.co.jp/takarashuzocup/




人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。

更新がとぎれとぎれになりがちですが、これからも宜しくお願い致します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

京都国際漫画ミュージアム、
近くにあったら年間パスを買って入り浸りになると思います。

Re: No title

hiroさん、コメントありがとうございます。(*^^*)

私もです~。一日中、入りびたりになりそうです。

長い時間はいれませんでしたが。。。近くにあったら、私も年パス買ってますね。。

懐かしい漫画もたくさんありました~。

参加しています
コメントについて
コメントは管理人の承認後に掲載しております。ご了承ください。(*^^*)
プロフィール

himari

Author:himari
こんにちは。himariです。主婦です。
囲碁を始めたのは高校生の時。3年後に初段。と順調だったのですが。。その後の4年間は全く伸びないまま結婚。出産。(今は小学生と高校生の2児の母です)囲碁から遠ざかりました。
下の子が幼稚園年長になったのを機にネット囲碁を始めました。
今の棋力は3段程度。60歳までに5段になりたいと思ってます。強くなりたいと日々奮闘中。

初心者、初級者の方向けに囲碁のルール紹介なども載せています。カテゴリからぜひご覧ください。(*^^*)

また、ボードゲームのことなども載せています。気軽に読んで頂けるとうれしいです。

最新コメント
カテゴリ
笠 (3)
最新記事
月別アーカイブ
counter ❀
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。