FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱意と勉強が大事

昨日、久々?(といっても1週間ちょっと空いただけです。笑)に 囲碁カフェKOSUMIさんへ行きました。(*^^*)

今日はその話です。

打ったのは同棋力の方と2局だったのですが・・・・

隣ではじまった対局がすごくって

お二人の棋力は、

白は、宝酒造杯名人戦に出られるレベルの方・・(何段、なのでしょうね?) そして、黒の方も相当強い。。。

逆コミ3目だったかな?

もちろん、私が見ていて、理解できるはずもなく。。。

棋譜を載せる許可を頂いてないので。。。少しだけ。。
ご指摘、苦情等が来たら、記事ごと削除予定です。



棋譜再生


もう、何が何だか。でも、黒がかなり大変そうなのだけは分かるのですが・・

黒 57 にワタりたるのはつらい、ということで、いろいろやってはいるものの、、

ふんわりかわされてしまった感じです。

結局、57 に ワタリ、これは白がいいんでしょうね。

でも。。。


局後の検討、おっしゃっていること、隣で聞いてても、ほとんど分からない(笑)
そして、どんどん、図はずらずらと並べられていく・・・・
。。。。。。
う~ん、すごい。(゜o゜)

お一人がお手洗いに立たれた時にちょっとだけ聞けたこと。
人気ブログランキング


よかったら、ここからは「続きを読む」からご覧ください。



001_R_201709211608131af.jpg
① 左下隅。 白①に対して、黒②のノゾキですが。。。

002_R_20170921160815c23.jpg
② ③とツいでくれたら。。。④のヒラキ。

003_R_201709211608171e3.jpg
③ 後からだと、黒①に対して、白②となる可能性も。。。
もし、今、白②なら。。。

004_R_20170921160817662.jpg
④ 黒③が省けるでしょ?と。。 (ハサミが厳しくなく、緩和されている、ということでしょうか?)

家にある定石事典調べてみたら、ノゾキは載ってませんでしたが。。(^_^;)
でも、そういうものなのですね・・・

そう言われたところで、私は具体的に、こうこう、こういう風で・・・と手を示されないと

なんだか、ピンとこなくて。

さすがにそれを聞く勇気はなく。汗

ちなみに・・・

005_R_20170921160819439.jpg
⑤ この後の黒のねらいは緑、だそうです。 

これも「教科書」に載っているよ。とのこと。。。

そーなんだ・・・・

強い人、ってやっぱり、手のインプット(知識)の量が圧倒的に違うんだ、と痛感した言葉でした。

あと、「棋譜並べをしてれば、手はでてくるよね?」みたいなこともおっしゃってて。。。

やっぱり、勉強って大事!

改めて、そう思いました。

その後。。。

白の方が帰られたあとも、黒の方・・・・

自分でずっとその対局、検討しておられました。


棋譜再生

⑥ 検討していたのはこの図。 

これで、黒にいい図が出てこなかったようで。。。



棋譜再生

⑦ 白㊳ のノビなら、黒やれるのですが。。。


棋譜再生

⑧ 白、㊳とオサエられてのこの図は白3子とりこんでも黒がよくなさそう、とのこと。。

で、、


棋譜再生

⑧ 「これは黒ダメだね・・」

他にもいろいろ図を並べるも、黒よくならないみたいで。。

私には、並べられる図、全く理解できないのですが、でも、その熱心さ、というか。。。

熱意というか。。

やっぱり、次元の違い、みたいなもの、感じました。

でも、

勉強、そして 熱心さ、 大事だな~と。。


ここまでひっぱっておいて、短絡的な結論ですみません。



私も、過去記事見直しながら、知識量、増やすために、ちょっとづつ、書いていけたら、と思います。
また、よろしくお願い致します。


人気ブログランキング
いつも応援ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさい。

またブログはじめてくださってとてもうれしいです。

難しい話って結論がでないから、難しいんだと思います。

AIの登場でいままで人間が正しいとしていた部分が否定されているように感じることが増えてきています。

たぶん全部が間違っているとかではなく言語化したときに感覚と言われているものとズレがでているのではないこと思っています。

詰碁といった答えがわかっている部分的な読みの練習は大事だと思います。

しかし、読めない感覚的なものは教わるというより自分なりに解釈をしていくしかないのではと思います。

というわけで、次元が違うというのでなくそういう考えもあるんだな位に思ってはどうかと思います。


なお、アマ高段同士はみんな聞いてるようできてこと多いなって思います。頑固な人多いw

Re: おかえりなさい。

ちゃんさん、コメントありがとうございます。(*^^*)

「ただいま。」

そうなんですよね。。と言えるほどコンピューター囲碁に詳しいわけでもないのですが、何か、囲碁というゲームが変わってしまったように感じてしまって。。。

私はけっこう保守的ですね。笑

「言語化したときに感覚と言われているものとズレがでているのではないこと思っています。」

なるほど・・・・です。

コンピューターはもちろん、プロの考え方も理解できない時がありますし、碁は自分なりの感覚と解釈で打っていくよりないですよね。

ありがとうございます。(*^^*)


アマの強い方って、頑固な人が多い。 ちょっと分かります。笑

また、よろしくお願いします。

参加しています
コメントについて
コメントは管理人の承認後に掲載しております。ご了承ください。(*^^*)
プロフィール

himari

Author:himari
こんにちは。himariです。主婦です。
囲碁を始めたのは高校生の時。3年後に初段。と順調だったのですが。。その後の4年間は全く伸びないまま結婚。出産。(今は小学生と高校生の2児の母です)囲碁から遠ざかりました。
下の子が幼稚園年長になったのを機にネット囲碁を始めました。
今の棋力は3段程度。60歳までに5段になりたいと思ってます。強くなりたいと日々奮闘中。

初心者、初級者の方向けに囲碁のルール紹介なども載せています。カテゴリからぜひご覧ください。(*^^*)

また、ボードゲームのことなども載せています。気軽に読んで頂けるとうれしいです。

最新コメント
カテゴリ
笠 (3)
最新記事
月別アーカイブ
counter ❀
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。